白髪染め通販ナビ - ランキング・口コミ・おすすめとは?TOP > 基礎知識 > 上手に染めるコツとは?

上手に染めるコツとは?

 

白髪染めをしていくには、自分がどのような仕上がりを希望しているかによって、ヘアカラーやヘアマニキュアなどの種類を選んでいく必要があります。

 

また、部分染めや全体染めなどについても、頭髪への負担などを考えていく必要もありますめ。

例えば、一度全体をヘアカラーで染めたとした場合について。

 

この場合は、生え際に染めてない部分が目立ってきたといっても、すぐに短期間で繰り返しヘアカラーを使用するのは頭髪に与えるダメージを考えると避けた方がいいでしょう。

 

もしヘアカラーを利用し続けるのならば、2〜3ヶ月の期間をあけて、それぞれ新しく生えてきた部分だけを染めるリタッチを繰り返していくのが良いですね。

 

どうしても全体の仕上がりにこだわりたいという人には、シャンプータイプの白髪染めがオススメです。

 

ヘアカラーのようにすぐに色が変わることはありませんが、毎日の洗髪で髪の毛に色を馴染ませていくので、ダメージも少なく仕上がりも自然ですよ。

 

定期的に使用していれば、新しく生えてくる部分も目立つことなく染めていくことができるので、美容院などに行く必要もなくなります。

 

そのことを考えると、経済的にもシャンプータイプがオススメではないでしょうか。

 

また、最近では頭髪へのダメージを抑えたヘナカラーの白髪染めも人気があります。

 

ヘナはインドなどで取れる植物由来の染料で、明るい色の仕上がりになるのが特徴です。

 

その他、どうしても生え際の染まっていない部分が気になるという人は、スプレータイプの白髪染めを常備しておき、お出かけの際に気になる部分だけ染めていくという方法も知っておきましょう。

 

基礎知識記事一覧

種類について

白髪染めには4つのタイプがあります。ヘアカラー、ヘアマニキュア、一時染め、シャンプータイプというように分れていて、それぞれに特徴があります。その中から自分の希望や目...

選び方について

どの白髪染めを選べばいいのか迷っている人は、まずは自分の髪質について知る必要があります。実際に染めてみれば分かりますが、同じ方法で染めても髪質によって仕上がりに差が出てくる...

男性用の選び方

男性が白髪染めを行う場合、急に染めることで周囲から注目されるのが嫌だという理由から、ついためらってしまう人もいるようですね。また、不自然に黒髪であるよりは、髪の毛が白いまま...

カラーを選ぶポイントとは?

白髪染めを選ぶ時には、仕上がりの色合いが気になるのではないでしょうか。よく言われているのが、白い部分が多い方がよく染まるということですよね。そのため、初めて白髪染め...

上手に染めるコツとは?

白髪染めをしていくには、自分がどのような仕上がりを希望しているかによって、ヘアカラーやヘアマニキュアなどの種類を選んでいく必要があります。また、部分染めや全体染めなどについ...