ニキビの原因は枕カバーという説は事実なのか?

冬の季節。
どうしてもお肌が乾燥してしまいますよね。
それなのに、なぜニキビが出来てしまうのか。
その原因は、もしかしたら毎日使っている枕にあるのかもしれません。
お風呂あがりなどにプロアクティブでしっかりとケアをしていても、枕のカバーが汚れていると、そこから雑菌が肌に付着してしまう可能性があります。
何日も枕のカバーを取り替えていない人は、要注意が必要です。
また、コートやマフラーなど、外へ出歩く時に直接肌へ触れるものも、意外と汚れているものです。
それだと、せっかく朝晩プロアクティブできれいにしてもあまり意味がないですよね。
しっかりと洗顔をしているのになかなかニキビが治らないという人は、一度身の周りのものに気を配ってみてください。
アクネスラボ洗顔どう?私の口コミ感想!【泡立ちと泡の質は?】